【体験レビュー】青森市のピラティス教室で個人セッションを受けて来ました!

シェアする

マインドフルネス 効果

このブログでも何度かご紹介しておりますが、私は青森市のピラティス教室に昨年5月から通っています。

私が受けているレッスンはグループレッスンというもので、数人で受けるレッスンです。

少人数制なのでいつも密度の濃いレッスンで、ホント贅沢だな~と思っているのですが、この度個人セッションなるいつも以上に贅沢なセッションを受けました。

この個人セッションを受けたことで、一瞬で身体に変化が現れたので、是非皆さんにご紹介したいと思います。

ピラティスが何なのか疑問しかない人はこちらの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク




個人セッションを受けようと思ったきっかけ

個人セッションは本来10,000円もするものでして、庶民の私には手が出しづらい金額です。

そりゃぁピラティスを初めて1年も経ってないというのに、身体は確実に良い方向に変化しています。

ダルくて起き上がることができなかった身体は元気いっぱいに階段をかけあがれるほどですし、今期の冬は風邪を引きそうになっても私の免疫が必ず勝っているくらい、私の身体は強く変化しました。

まぁ現状に満足しちゃっている状態ですし、ピラティスのおかげで筋トレも良いコンディションでできるまでに成長しました。

プロのアスリートでも無いですしね…私には贅沢すぎるわ。って思っていたんですが!この度先生がお年玉プレゼント企画として3,600円のお試し価格で提供してくれる!というではありませんか!

これは受けるでしょ。ということで、個人セッションを受けることにしました~。

それにしても個人セッションって何をするのでしょうか?

いつもグループレッスンの際には、身体の不調やこうなりたいという希望などを参加する人たちに聞いて、改善するワークを行うという内容なのですが、私はそもそも不調や悩みが全くない状態なのです。

そもそも私は何を解決してもらうのでしょうか?(自分でもよくわかってない)

個人セッションって何をするんですか?

10,000円の個人セッションが破格の3,600円で受けられるということで、どんなことをするのかわからず予約した私。

先生のブログを見てみると

個人セッションでは、75分という時間の中でお客様の要望に合わせて、徒手的に整体を行った、ボディワークを利用しながら、カラダを中心に変容させるワークを行っていきます。

また課題の動画や簡単にできるワークも説明したり、セッション中に動画を撮ったりしますのでそれを見ながら自宅でも継続してワークを行えます。

皆さん、多分「整体とボディーワークをして身体をいい方向へ変えるのね。ふぅ~ん」って位にしか思ってないでしょ?

実は私もその程度だったのですが、実際に施術してもらって驚くことばかりでした!

それでは実際にどんな施術をしたのかご紹介したいと思います

まずは問診票に記入します。案の定どこが悪いか、気になるところは無いかなど記入しなければならないのですが、私は常に元気いっぱい…

しかし思い出しました!私は時々左尻が痛くなるのです。そういえば気付いてからもう1年以上も経ちますが、朝一番は股関節が痛いです。あっ!最近はう◯ちがコロコロです!

など本当に些細な気になることを先生に伝えます。

すると、この不調(お悩み)を解決するにあたり、整体を主にするか、整体とボディーワークを半々にするか、ボディーワークを主にするか選んでください。と言われます。

私は「整体とボディーワークを半々にする」を選びました。まずは整体からです。

徒手的な整体とは、どんな施術なの?

まずは「徒手的な整体」というものが普通の整体とは違ってじゃぁどんな整体なのか疑問の方も多いと思うので「徒手的な整体」の説明をしたいと思います。

といっても徒手という意味がわからないので(汗)徒手という言葉を調べてみました。

【徒手】とは

 手に何も持たないこと。素手 (すで) 。空手 (くうしゅ・からて) 。てぶら。

 自分の力以外にいっさい頼るもののないこと。

手を使う整体ということですね。まぁ鍼やお灸なども使っていません。しかし、整体とはそういうものですよね。

それでは普通の整体と何か違いはあるのか?

私が体験した限り、ゴキゴキとかバキバキという施術は一切ありません。

すごく不思議なのですが、不調がある部位をゆらゆらさするだけです。なのに症状は改善しているという感じ。

そして、施術してもらってすぐに身体の変化を感じます

この整体を定期的にして、身体のメンテナンスをするというのは重要なのだなって実感するほどの変化をすぐに感じます。

私の場合は股関節が気になると伝えたので、先生は股関節をさする。優しくさすられるだけ。時間にして1分もない程度。でも、股関節が正しい位置に入っているのが感覚的にわかりますし、足も長くなる。という感じ。

他の部位だと、まず左横向きに寝ます。右手を背中側に引くのですが、寝ているベッドに指は届きません。(つたない絵を参照)どう引っ張っても全然届く気配がない腕。

先生がその腕を背中側に伸ばして、脇の下に指を入れて(これが超絶痛い)腕を数秒揺らすと、なんと!ベッドに指が届くんですよ。そして脇の下に再度指を入れても痛くなくなるのです。

全ての施術がこんな感じです。ゆらす、さするは全て1分以内程度なのにですよ!

足の指を1本ずつ持って揺らす(これがマジで超絶痛い)すると足が伸びる。再度足の指を持っても痛くない。

超絶痛い→身体に変化ある→再度同じことをしても痛くない

ということがあまりにも続くので、私自身信じられず、先生がわざと力を入れたり加減したりしているのでは?と疑ってしまうほどなのです。

もちろんそんなことはしていません(笑)本当にさする程度にしか触ってないのに私がただ痛い痛いと騒いでいるだけなのです。

そしてさっとさすっただけなのに、足が伸びたり、足が軽くなったり、息がしやすくなったりとはっきりわかる身体の変化を目の当たりにするです。

もはやハンドパワーです。魔術師なのです。それくらいびっくりするのです(断言)

ハンドパワーがただただ不思議だったので、先生になぜかを聞いてみました。

身体のどこかが痛んだりするのは長年の癖の積み重ねなのです。人間は感覚がいい所を使おうと無意識にカラダを動かします。

腰などは感覚がいい部位なので、本来腰を使わずにカラダを動かすべき動きも無意識に腰を使ったりします。でもそれは間違ったカラダの使い方なので、長年になると、腰痛に悩まされるなどの不調がカラダに現れます。

この施術では、間違ったカラダの使い方(癖)が症状を生んでいるので、適切な部位に適切な刺激(感覚)を与える方法をしています。

カラダは適切に感覚を入れてあげると、偏ったカラダの使い方ではなく、全体をバランスよく(負担なく)動かすようになるため、長年あった症状も改善に導いてくれるのです。

な~るほど。身体の部位を本来あるべき所に戻し、癖を矯正して、症状を改善しているということなのですね。

しかし、悪い癖を矯正してもらっても「身体の動かし方」は簡単に変えることができないというのもまた事実。

だからこそ、定期的な個人セッションで悪い癖を矯正し、正しい身体の使い方を週1のピラティスで学ぶ。というのが理想的だなと実感します。

いやぁでも言葉にすると、ただの説明になってしまうんですよね。なにかうまい表現が無いものか…

身体を動かすとき「よっこいしょ」って言うじゃないですか。あの言葉を発することがなくなるんです。身体が重いと思わない。全ての関節に油をさした感覚です。

ぜひ体験してほしいです!この感動を味わって欲しい!

ものすごい苦手だったポーズがマンツーマンの指導でできるようになった!

整体で関節に油をさしてもらった後は、ボディーワークの時間です。

先生に与えられた課題、それが画像のポーズです。

このポーズはラクダのポーズ、チャクラーサナというヨガのアーサナです。

このポーズは普段のグループレッスンの時もしたりするのですが、どう頑張っても1分できません。

まぁ画像を見ていただければわかると思うのですが、足のかかとから爪先にかなりの重さがかかります。それが辛いので、身体を戻したくなる、前ももにも力が入り、もうよくわからなくなります。

確かなことは、私の苦手なポーズだと言うこと。

このポーズを完璧にするために、マンツーマンで指導してもらいます。

before

after

違いがわかりますでしょうか?

afterが身体を正しく使えているので、どこにも負担がかかっていません。だからどこも苦しくないですし、筋肉を使って支えているわけでもないので、プルプルしたりしないのです。

このポーズのポイントは「胸の開け方」でして、首の動かし方、反る動きが重要になります。

って言っても伝わりませんね(笑)

つまりは先生にマンツーマンで1段階ずつクリアする方法で指導してもらい、正しくポーズを取ることができるようになりましたってことです!

個人セッションでなけば自分のペースに合わせて指導してもらうことができないので、こんなにすぐに苦手を克服できてなかったのかなと思います。

先生の話を聞いていると、何年もできなかったポーズができるようになった人もいるようです。

個人セッションはの感想とどんな人が受けるべきか?

この度個人セッションを受けた感想です。

ひとことで言うと定期的に受けたいけどお金が続かないでしょうか。

確かに整体で身体の各部位の悪い癖を取り、本来あるべき所に戻してもらうことの重要性を実感しました。だからこそ、定期的に受けなければいけないと本気で思うのです。

股関節の痛みも「年だからしょうがない」と思っていました。しかしその痛みは長年の悪い癖のせいで偏った身体の使い方をしていることが原因です。

整体とボディーワークで定期的にメンテナンスをすれば、身体の不調は確実に改善されますし、年をとっても痛みがない身体になるはずです。

身体に痛みがなければ、運動をすることも可能ですし、ロコモティブシンドロームも関係ない元気な老人になれるはずです。

しかしながら私の経済状況では特別な日のメンテナンスになるでしょう。

今現在の私は元気いっぱいで身体に悪いところも特に見当たりません。ジムに通いピラティスのグループレッスンに通い、1年に2回位特別にメンテナンスをしてもらおうかな。と思いました。

しかし、実際に身体に不調がある人は絶対に試してみるべきだと思います。

ヒアルロン酸入りのサプリメントが約13,000円で売られています。効果は臨床実験を実施した結果、膝の違和感を和らげることが実証されているようです。

80%以上のお客様が効果は3ヶ月~4ヶ月後に出るというアンケート結果が出ています。

でもね、個人セッションだと75分で効果が出ます!

私は日曜日の朝9時に個人セッションを受けたのですが、調子が良くなりすぎて、その後ジムに行って、筋トレ&有酸素運動をしましたよ。足が軽くて軽くていつもの1.5倍増しの速さで走りました。

それくらい調子が良くなります(笑)

身体がボロボロ、痛いところしか無いって人にこそ試してもらいたいと思います!

詳細は こちら で確認できますよ。

気になる方は是非試してみてください!必ず感動してもらえると思います!

連絡先 bodywork.en@gmail.com

080-9552-3602

Bodywork縁 森内 信

氏名、年齢、要望、希望日を記載の上ご連絡ください。

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク



◆ランキングに参加してます◆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ