二日酔いで休みを棒に振り深い後悔に襲われている私の回復記

スポンサーリンク

11月18日の土曜日に会社の忘年会がありました。

忘年会はお酒を飲んでもいいし、食べるものを気にしない!と決めていたので、2ヶ月ぶりに飲んだビールは格別でした!

ビールのコマーシャルに出れるくらいの飲みっぷりと笑顔を発揮し、ひたすら明るいちぃちゃんがガンガン飲んだ結果。

二日酔いに襲われてしまい、久々のリバースでトイレとベッドを行き来し1日を終えてしまいました…ものすごい後悔です。

本当は作り置きをしなくてはいけない日。このルーティーンをこなさなければ、平日苦労してしまいます。わかっているのに全然身体が動かない。

外は雪が止むことなく振り続けます。

あぁ何か死にたい…

あら!今年は全然調子がいいと思っていた体調ですが、雪が降るようになってダークネスちぃちゃんが出てきちゃいました。

私の体調は回復するのでしょうか?

■二日酔いになったのは何故かを分析してみる

今更ではございますが、何故こうなったのかを考えてみることにしました。

日々の食事管理でサラダとフルーツしか食べれない

当日はビュッフェスタイルでチャーハン、角煮、焼きそばなどお腹にたまりそうなメニューが沢山ありましたが、日々の食事管理のおかげか、何も口にしたくない、食べれるものはサラダしかないなって感じです。

サラダにかけるドレッシングの脂分すら気になっていた私ですが、ホテルの自家製ドレッシングはとても美味しく、サラダを二皿食べました。

その後はカラオケ大会の支度やら、ビンゴ大会の手伝いやらでお酒を飲んでも食べることをせず、席について食べようと思ったものはフルーツ。

久しぶりの飲み会で、飲む前にきちんと食べ物を胃に入れるという鉄則を守ることが出来ませんでした

これが二日酔いの原因だったと考えられます。

今日しか飲めないという気持ちが深酒してしまった

津軽弁で「ほいど」というのですが「もったいない根性」を出してしまい、今日しか飲めないからいつもより飲んでしまおう!とガンガン飲んだことが悪かったと思います。

しかし、ビールは500mlを3本程度、その後は芋焼酎を3杯程度…そんなに飲んでいるわけでは無いようです…

でも、2次会のスナックでどれくらい飲んだかは全く思い出せません(そこじゃない?後悔すべきと・こ・ろ)

23時には旦那にお迎えに来てもらい帰宅。その後はスグに就寝しました。

二日酔いの要素は無いような気がしますがスナックで飲んだ量は把握できておりません。

分析結果

記憶があるということはそんなに飲んでいないようです…

帰宅時間も早めですし、運動をしていて代謝は上がっているはず。きちんと食事を取らずに、お酒を久々に飲んだことがリバースを伴う二日酔いをもたらしたのだと思います。

あぁ何をしているのでしょうか…

あんなに好きだったお酒なのに、もう一生飲まなくてもいいような気持ちになってきました。猛烈に後悔しています。

 

■二日酔いからメンタルを含めどのように回復したか

実は昨日日曜日の時点では私の二日酔いは全く回復しておりませんでした。

なんなら、今日月曜日の朝まで吐き気はあるし、ずっと眠いし、ちょっとの油断で冬季うつにつけ入るスキを与えてしまった!

と後悔&猛省でありました。

しかし後ろを振り返っても何も解決しません。幸いにも土曜日の酔った席では「酔ってとっても明るくなった人」で誰かに迷惑をかけたわけでもありませんし、自分のルーティーンをこなせなかっただけなのです。

そして旦那は火曜日から夜間作業になるらしく、お弁当屋と夕飯の支度をしなくても大丈夫だということが判明しました。

な~んだ。ちょっとだけ私の気持ちは楽になりました。

そして会社で仕事をこなしているうちに、社会には私の力も必要なんだなって思えてきて、私は生きているんだという実感が湧いてきました。

このまま筋トレをしてアドレナリンを放出すればいつものポジティブちぃちゃんに戻るはずです。

何だかまぁいっかぁ!と楽しい気分になってきました!雪は振っていますが太陽の光も感じます!気分もいい!生きてるって楽しい!

よし、何だか私、後悔を脱ぎ捨てることに成功し完全に回復したようです!

■二日酔いになって自分の成長に気づく

この度、リバースを伴う重症化した二日酔いを久々に体験し猛烈に後悔したのですが、良かったなと思うこともありあました。

誰もが二日酔いになれば少なからず後悔や罪悪感に襲われ「もう酒は飲むまい」と心に誓うはずです。私も今までそうでした。でもまた忘れてお酒を飲みます。

何故懲りずに飲むのか。それは結局あまり反省していないし、何もダメージが無かったからでしょう。

飲み会で猛烈に恥ずかしい経験をしたとしましょう。次の日一緒に飲んだ人に会っても、相手も覚えてないのか、目をつぶってくれているのか「楽しかったね」程度で済んでしまえば、ダメージはありません。

日曜日をずっと寝て過ごした所で、何も予定がないのであれば何をしてもいいのです。

しかし、今の私は日曜日に作り置きをしないとトレーニングに支障をきたしてしまいます。

それがわかっていて昨日はあまりの具合の悪さにずっと寝ておりました。

寝ているときはトレーニングで痛めた左尻をかばって右向きで寝ていたので、痛くもなかった右股関節まで痛みが生じ、朝の着替えにとても時間がかかりました。

体調不良は良くならない。頭もスッキリしない。ずっと眠い。身体まで痛くなってきた。

やっぱり雪が降ると元気だ元気だって言ったって、具合が悪くなるんだ…やはり冬季うつは完全に回復していなかったんだ。

もはや後悔や反省というより、病気です

昨日までの自分は冬季うつに飲み込まれそうになり、心も弱っていましたが、実際今日は具合もいいですし、生きてるって楽しいってところまでメンタルも回復しました。

そして今までは日曜日にずっと寝ていても、ダラダラ過ごしていても何も感じなかった私が、重症化した二日酔いになったことよりも、作り置きをできなかった自分に対し後悔し、腹を立てている事に驚きました。

休みの日こそ、家事に作り置きなど、やることをやらねば、ちゃんとした人間とは言えないと思っているのです。なにやら真人間の仲間入りしたような気がします(実際は寝て過ごしたから真人間ではないのですが)

■今後のお酒との付き合いを考える

飲むと楽しいお酒も二日酔いになれば体の不調もメンタルもやられてしまいます。

冬という季節柄、元気に過ごしていても風邪をひいたりしやすいわけです。

それなのにお酒の飲み方を考えることなく、二日酔いになってしまい、死にたいとまで思いました。

ここまで後悔するなら、意識して飲みすぎないようにしたほうが気が楽だと思えてきました。

これから年末にむけて後悔する方がどんどん増加すると思いますが、できることなら楽しく飲みすぎず食べすぎない。後悔が無い飲み方をしてほしいと思います。

まぁ私が言うなって話ですが…

◆ランキングに参加しています◆
人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへにほんブログ村

コメント