マクロ管理法の食事例としても使える「ジーニアスアプローチ」1日目

シェアする




ダイエットジーニアスのプロジェクト「8週間チャレンジ」を実践中の私が、ジーニアスアプローチに沿って食べているものを毎日更新して行きます。

ジーニアスアプローチも基本的にはマクロ管理法です。

マクロ管理法をもっと手軽に、そして確実に減量を成功させるための食事管理法がジーニアスアプローチです。

本来、ジーニアスアプローチはPFC値の管理は必要なく、リストから食べたいものを選ぶだけです。

ですがせっかく8週間食べたものを載せるわけですから何か爪痕を残したい…

ということで!「マクロ管理法」と「ジーニアスアプローチ」の食事管理を比較するために、ジーニアスアプローチという食事管理法でもPFC値を管理して行こうと思います。

マクロ管理法で日々食事管理をしている方の食事例としても使えますのでぜひ参考にしてみてください!

一番の目的は、今後また怠惰な自分になった際、備忘録として使おうと思ってます。

ジーニアスアプローチがわからない人は「ジーニアスアプローチで8週間!手っ取り早く痩せることはできるのかを検証(現在進行形)」という記事で詳しく解説しているので、参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク







ジーニアスアプローチ1日目のメニュー

App is myfitnessPal

減量生活を始めるというのに、前日に予習も準備も何もしなかったので、初日の朝食はゆでたまごとバナナです。

ちなみにPFC値の「あなたの1日の目標」に設定している数値は、マクロ管理法で減量を選ぶと出てくる数値です。

マクロ管理法をもっと知りたい方は「マクロ管理法はアプリを使うと必ず結果が出せる!PFC値を簡単に管理する方法」という記事をご覧ください。

【1日目】お昼ご飯

きのこのトマト煮が多すぎたのか、途中でお腹いっぱいになりまして、鶏胸肉を夕ご飯へシフトしました。

ちなみに私が食べている玄米は「金芽ロウカット玄米(無洗米)」です。

1回に2合炊飯し、100グラムに分けて食べる時にチンしています。

数年前に玄米を食べていた私ですが、固さや味、ニオイが気になり玄米から遠ざかっていました。

昨年、マクロ管理法を始めるにあたり色々探した結果、値段が手頃なこの玄米に出会いました。

実際に食べてみると、普通の白米と変わらずに炊飯できますし、無洗米なので手間もかかりません。

味だって以前食べていた玄米と比べ物にならないくらい美味しい。

なんなら私、白米より好きです。

玄米を絶対に食べない旦那も食べれるくらい美味しい玄米です。

【1日目】夕ご飯

夕飯これだけ?と思われそうですが、これを食べるとものすごいお腹いっぱいになります。

ラーメンどんぶりにサラダですからね。

本日のカラダレポート

カラダレポートとして毎朝自宅の体重計に乗った際の数字を記録していきます。

1ヶ月に1回ジムのInBodyで詳細な数字を測ってみますね。

【1日目】 体重54.1 体脂肪28.1% 

1日目の総括

私だけかもしれませんが「ダイエット」ではなく「減量中」と思うと俄然やる気が出ます。

アスリートの仲間入りをしたような気分になるからでしょうか?

まぁ何にしても、アイス依存症から普通に脱却することができました。

結局食べたものをアプリに記録しているので「ジーニアスアプローチ」ではなく普通にマクロ管理法になってしまっていますが、この記録はマクロ管理法の食事例としても十分使えます

マクロ管理法で頑張っている方もぜひ参考にしてみて下さい!

アプリで目標値があると、ついつい目標数値に寄せていきそうになるのですが、今回は「ジーニアスアプローチで手っ取り早く痩せることができるか」の検証ですので、何とか単位を守ることを意識したいと思います。

「次の記事」【2日目】満腹感がハンパない!減量中とは思えないほどしっかり食べるメニュー

スポンサーリンク













シェアする

フォローする

スポンサーリンク



◆ランキングに参加してます◆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ