【3日目】サラダを作り置きしても変色させないズボラな私が発見した裏技!

スポンサーリンク

←【前の記事】【2日目】満腹感がハンパない!減量中とは思えないほどしっかり食べるメニュー

ダイエットジーニアスのプロジェクト「8週間チャレンジ」を実践中の私が、ジーニアスアプローチに沿って食べているものを毎日更新して行きます。

 

毎日食べているものを更新するといっても、料理をあまりしないものでメニューが大体同じだなぁと感じています。

マンネリを感じている方すいません。

それでは3日目いってみよー!

3日目のちぃ飯

ついつい単位を意識するよりも、目標数値に寄せていってしまい、1日に玄米を200gたべてしまいました。

その他にも重大な過ちを犯してしまいまして、1日目、2日目に比べカロリーは多めになりました。

それでは毎食ごとに単位は守られていたかの答え合わせをしていきましょう。

【3日目】朝ごはん

種目 摂取量 食べたもの
たんぱく質 1:
脂質 1:
たんぱく質+脂質
1: ゆで卵1+納豆1
炭水化物 1: 玄米100g
野菜 1: 食べてない✖

今日の朝は時間が無くて、野菜を食べれませんでした。

きちんと前の日に野菜の仕込みをしないとダメですね。

 

【3日目】昼ごはん

種目 摂取量 食べたもの
たんぱく質 1:
脂質 1: オリーブオイル大1(△)
たんぱく質+脂質 1: 鮭80g(△)
炭水化物 0.5: 玄米100g✖(正解は半量)
野菜 1: きのこのトマト煮

レタスとトマトのサラダ

 

2日目に、脂質とるの忘れたわ~って思ってたら、つい間違った単位のとり方をしていました。

本来とらなきゃいけない単位は【たんぱく質1単位+脂質1単位】または【たんぱく質と脂質を同時に満たすもの1単位】でした。

それなのに、脂質+たんぱく質と脂質を同時に満たすものを1単位ずつ取ったので、脂質を2単位取ったことになりました…

そうすると1食のカロリーがぐっと上がりますね。515カロリー摂取していました。

41歳、記憶力の衰えをしみじみ感じている今日このごろ。

 

【3日目】夕ご飯

種目 摂取量 食べたもの
たんぱく質 1: 鶏むね肉100g
脂質 0.5: 食べてない✖
たんぱく質+脂質
1:
炭水化物 0:
野菜 1: めかぶ140g+ポン酢大1

きのこのトマト煮

ブロッコリー100g

トマト150g

意識していませんでしたが、脂質をとるのを忘れていたので、ちょっとはお昼のカバーをできたのではないでしょうか。

きのこのトマト煮はこれで終了です。

煮込みですから、日々美味しくなってくるんですよね~。

本日のカラダレポート

【3日目】体重53.3kg 体脂肪28.6%

3日目の総括(?)

私は料理があまり好きではありません。

ですが、私が食べる食事と旦那が食べたい食事が違うため、2人家族なのに常に料理をしてなければなりません。

そのうえ、私の日々のスケジュールは会社やトレーニングにブログの更新とキツキツに詰まっており、もともと要領が良くない私は、はっきり言って嫌いな料理に時間を割きたくありません。

以前は日曜日に作り置きをしていたのですが、1日潰れてしまうので効率悪いな~って思ってました。

冬の間はレタスなんて高級食材は食べれませんでしたし、冷凍野菜を茹でるだけという作り置きをしていたのですが、簡単な作業って楽でなんですよ。

楽な作業だと、時間もかからないので夕食の後に次の日の仕込みとかするとかでも全然苦じゃないって気づきまして、今では作り置きをやめて、ちょっとずつ仕込みをする方法にしました。

 

私が実践しているズボラテクニックをご紹介します。

テクニックってほどじゃないのですが…

スライサーで材料を切り、タッパーに水と共に入れておきます。

食卓に出す時に、レタスをちぎり、きゅうり、たまねぎ、人参などの切って水につけていた野菜を混ぜます。

するとレタスの切り口が変色することもありませんし、シャキシャキのサラダをすぐに味わうことができます。

ちなみにドレッシングも手作りにしてみました。

その方が、オイルも自分で選択して作れますし、カロリーも把握しやすいですしね。

明日はドレッシングの作り方をご紹介しますね!

【4日目】減量生活が3日坊主!?外食したうえにビールをたしなむ自由な私【次の記事】→

コメント