スポンサーリンク

マインドフルネスの効果がすごい!確実に効果を感じるための方法をご紹介します

マインドフルネス

マインドフルネスって聞いたことがありますか?

グーグルをはじめとする世界の有名企業が取り入れたり、ストレス対策に効果があるという「何か」なんですよね。

私は、意図せずしてこの「マインドフルネス」を取り入れ、気づくと、トレーニングのパフォーマンスを一段上げることができている!ということに気づきました。

私が実践している「マインドフルネス」の効果と方法についてご紹介します。

スポンサーリンク

■「マインドフルネス」を知ったきっかけ

私が「マインドフルネス」という言葉を初めて知ったのは、MuscleWatchingの高稲達弥さんの動画を見てトレーニングをしている時でした。

「今」を感じる。「今」に集中する。というもの。

高稲さんはマインドフルネスのやり方動画で4つのポイントの解説をしています。

1.呼吸と使っている筋肉にのみ意識を集中させる

2.過去や未来のことを考えず、「今」に集中する

3.雑念が浮かんだら、再度呼吸と筋肉に意識を集中させる

4.「今」に集中することで他の種目でも高い成果を得ることができる

実際にトレーニングの前にやっていたのですが、よくわからず、ただ動画の通りの姿勢(ヨガでいう三角のポーズ)をとっていました。

しかし、「今」に集中しろと言われましても、今に集中するということがよくわかりません。トレーニングジム内の音が気になるし、この姿勢でいいのかもわかりませんし、何の効果があるのかも全くわかりません。

一応4分ウォーミングアップ代わりにやるか、ってなもんです。

■ピラティスで本物の三角のポーズを知る

 

私は、高稲さんが無料で提供してくれるトレーニングを動画を見ながらしていたのですが、2ヶ月位試してみても見た目が全く変わりません。(実際は筋肉量が増えていました)

このトレーニングは自分にあっているのか?この方法を続けてダイエット効果はあるのか?

何もかも信じることができずに迷走し始める私。

そうして私はピラティスと出会います。

ピラティス教室では色んな動きを学びます。

足の裏を意識した本来の身体の支え方、呼吸の方法、様々なヨガのポーズ、その中には高稲さんの動画でみた「マインドフルネス」のための三角のポーズもありました。

はは~ん。このポーズはやったことありますよ。と得意気に三角のポーズを取った私ですが、先生に骨盤の向き、上半身の傾け方、手の上げ方、指まで意識すること、などまぁ色んな所を修正されました。

そして本物の三角のポーズを初めてやってみたら、今まで動画をみてやっていた三角のポーズとは意識する場所が全く違いました。

実際に動画だけみていると、傾いた時、足の重心はどっちにするの?傾いた方?反対の足?いやいや集中しろ!今に集中だ!って今に集中って何に集中?など余計なことしか考えられず、全く集中できずにいました。

本物の三角のポーズは、骨盤を真正面に向けたまま身体を傾けていく、という言葉にしたら簡単ですが、全身に意識を集中させる姿勢だったのです。

この時、2ヶ月毎日のように「重心はどっちの足なんだ?」という疑問に集中しながらやっていた三角のポーズの重心は実は身体の中心だったんだ!ということに気付きます。

そこで私はやっと気づくのです。

「三角のポーズ」がマインドフルネスなのではなく、自分の身体を意識する、自分の身体と会話する、このピラティスレッスンがマインドフルネスなんだ!

■ピラティスの先生に聞いたマインドフルネスとは?

私はすごい発見をしたとばかりに、ピラティスの先生に、マインドフルネスって三角のポーズの事ではなく、このピラティスレッスンで学ぶことが全てマインドフルネスなんじゃないですか?と聞いてみました。

すると、先生はよく気づいた!という表情をして「そうですよ」と言い、もう少し深くマインドフルネスについて教えてくれました。

 

先生:マインドフルネスとは「今」に集中して「今」を感じることなんです。

 

ってせんせーい!それどっかで聞いたやつだー!それが良くわからないんですよ。と私が言うと

 

先生:マインドフルネスは子供の頃の自分を取り戻す一歩なんです。子供の頃は未来とか過去じゃなく今だけを生きて全力で遊んでいたはずです。

それが大人になる段階で未来を気にしたり、過去を気にしたりしてしまうことでバランスが取れなくなってしまうんです。

ちなみに時の中に未来というものは存在しないんですよ。未来というのは常に今の積み重ねなのです。そして過去に何か悲しいことや怪我などの痛みがあったとします。何か最近あった辛いことを想像できますか?

 

あぁ、あります。正に最近の私はとてもショックなことがありました。

 

先生:そうすると、怪我をしたところが痛かったり、心が傷んだり、ストレスを感じてしまいます。逆に嬉しい事を想像すると自然と笑顔になったり、温かい気分になったりしませんか?

 

まぁそうですね。辛いことを考えると心のギザギザを感じてしまいますし、実際ここ何日かは何もする気になれずにいます…でも布団に入る瞬間を想像すると(それ?)嬉しくてにやけてきますね。

 

先生:そーですよね。その想像を、自分の身体の中心を感じたり、この部屋の広さを感じたり、自分の呼吸を感じたり、自分の身体に意識を向けるということがマインドフルネスには大切なことになります。それが今を感じるという事です。

今に集中するトレーニングを続けていると、将来あるかもしれない不安なんかに悩むこともありませんし、自分のしていることに自信が持てるようになります。

そうするとパフォーマンスの向上や、集中力の向上、ストレス軽減や痛みの解消にもつながりますよ。

■実際に私が感じたマインドフルネスの効果とは

ピラティスレッスンに通い、知らず知らずのうちに「マインドフルネス」を続けるうちに私にも効果が表れていました。

なんとな~く、「ピラティスやったら調子がいいんだ最近」と思っていたことは、ピラティスでやっているポーズや動きに集中し、自分の身体に意識を向けることが「マインドフルネス」だったからなのです。

私が実際に感じた効果をご紹介しますと

・自律神経失調症・冬季うつ病の改善

・2年間筋トレをして身体に劇的な変化はなかったのに、ピラティスを始めてから体型が変わった(筋トレのパフォーマンスがあがった)

・筋トレの時、自分の筋肉の動き(収縮・伸展)を目で見ているように感じることができる

・食事管理をするにあたり、全く我慢せずにできている

・迷走していたトレーニングも自分や先生を信じて1レップに意識できるようになった

・トレーニングをしていて、限界のその先まで行こうと思えるようになった

・イライラ、八つ当たりしなくなった

・仕事に集中できている

・常に目が覚めている感覚。全ての行動がきちんと考えられた上での行動である

・毎日が楽しいと感じて生きれるようになった

と、まぁいい事だらけなんです。マインドフルネス。

では、どうやったらこの効果を実感することができるのでしょうか?

■マインドフルネスの効果を感じるためにはピラティス教室に通いましょう!

動画を見てもマインドフルネスが全くできなかった私から言わせていただくと、実際にピラティス教室やヨガ教室に通うことが一番いいです。

上の画像だって、足の裏から足首、ふくらはぎ、呼吸、目線、指先など、身体と会話し意識することで、このポーズが綺麗に保たれています。

私が通うピラティス教室では、レッスンのはじめと最後に、目を閉じて自分の身体に意識を向けるワークをします。それがマインドフルネスの基本です。

先生が「自分の身体の中心を感じて」「呼吸を感じて」「血液の流れを感じて」「足を後ろから触られている感覚を感じて」など意識することを声に出してくれるので、先生が言う身体の部位や空間に意識を集中させます。

このマインドフルネスの基本である「自分の身体に意識を向けるトレーニング」を1人で確実なものにするのは難しいと思います。

だって、自分の身体に意識を向ける・今を感じるってどういうことだかわかります?

私は全くわかりませんでした。マインドフルネスを確かに感じてほしい!なので是非、教室に通ってほしいのです。

■私が通うピラティス教室の紹介

◆参考までに◆

別記事でも書きましたが、私の通うピラティス教室のご紹介です。

BODYWORK〜縁〜  

【お問い合わせ、申し込み】

電話番号 080-9552-3602    (不在の場合は折り返しご連絡致しますのでご了承ください。)メール bodywork.en@gmail.com

(携帯からのアドレスだと送信できない場合がありますので24時間以内に返信のない場合電話またはLINEなどSNSを利用してご連絡お願いいたします。)

line@ @rib9828c

メールやlineでのご連絡の場合は、

①氏名

②グループレッスン・プライベートレッスン・整体のご希望コース

③希望日程

を記載の上ご連絡お願いいたします。

■最後に私が伝えたいこと

筋トレをしていただけではあり得なかった身体の変化。自律神経失調症や冬季うつ病の改善。徹底した食事管理。毎日が楽しいと感じながら生きること。

私はマインドフルネスでこれらの効果を感じることができました。

フリーウェイトトレーニングを始めよう!食事管理をしよう!前向きな自分になれたのも、自分を信じることができたのも、今思えばピラティスレッスンでマインドフルネスに取り組んできたからです。

生きるということはストレスとの共存です。過去の悲しみに縛られること、起こってしまったことを悔いること、将来の心配、心を痛めることは世の中に沢山あります。

マインドフルネスで今だけを感じることで、過去から解放され、今を楽しむことができるはず!

マインドフルネスは夢を現実にするための一歩です。「今」「ここ」を楽しみながら毎日を過ごしましょう!

 

◆ランキングに参加してます◆

 ←いつもいつもクリックありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

コメント