『個性心理学』の基礎的なポイント4つ|しばけん先生の講座に学ぶ

シェアする




個性心理学

私は子供の頃から頼まれごとが多い人生を歩んできました。

頼まれごとの大半は母からで、長子だから頼まれごとが多いのだろうと思っていました。

ある日頼まれごとが多すぎていっぱいいっぱいになった私は、友達のお母さんに愚痴をこぼします。

『私は昔から頼まれごとが多いけど、最近は自分の用事を犠牲にしてまで人の事をしていてストレスを感じている』というと

『個性心理学って知ってる?今度先生を呼んで勉強会するから来てみない?』と言われました。

な、なんか…怪しい

『こせいしんりがく』

怪しさいっぱいの8文字ですが、友達のお母さんを信頼していたので、講座に参加することにしました。

結論から言うと、この講座に参加して良かったですし、個性心理学を知ることで自分の行動や考え方をコントロール出来るようになりました。

すると『頼まれごとが多い』という私のストレスが解消されたのです。

同じように生きていく上で生じる人間関係のストレスを何とかしたいと考えてる方のために、しばけん先生の講座で学んだ個性心理学の基礎をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク







そもそも個性心理学ってどんな学問?

『個性心理學』は、1997年4月に個性心理學研究所 所長 弦本將裕が、世界で初めて人間の個性を12匹の動物キャラクターに当てはめ、更に60分類キャラクターに細分化させることで、誰にでもわかるイメージ心理学として体系化し、世に発表した学問です。

(引用:個性心理学研究所)

う~ん。意味わかる?私わからない…

弦本さんが著書『動物キャラナビバイブル』の中で個性心理学についてこう書いています。

個性心理学とは人間図鑑(人間のキャラクター別のトリセツ)

個性心理学とは「目の前にいる人」との関係を良好にするための心理学

子供からお年寄りまで誰もが理解できるように人間を動物のイメージに当てはめてみた

もっと基礎を詳しく知りたい方は動物キャラナビバイブルに詳しく書いてあります。

この本にはこの記事にかかれている『個性心理学の基礎的ポイント』の換算表が全てかいてあるので、自分や家族のキャラクターなどを調べるのに1冊あると便利です。

個性心理学の講師『しばけん』さんとは?

本名は『しばたけんじ』さん 略してしばけん先生です。

しばけん先生のブログのプロフィールには次のように書いてます。

個性心理學認定講師・認定カウンセラー「いむらきよし流個性心理學」を伝える。

青森県ではいむらきよし流の第一人者。

2017年8月、いむらきよし師匠の分身「スペシャルイレブン講師」のさらに上
「トップナイン講師」に選ばれ、活動の場を全国へ!

引用:人生楽しみながら成功しちゃう方法

何かすごい人なんですよね~。

しばけん先生ってものすごく勉強家で、個性心理学を色んな角度から読み解こうとするので、半年くらい期間をあけると、新しい知識がわんさか出てきます。

だからこそ「トップナイン講師」に選ばれたんだと思います。

常に新しい知識を提供してくれるので、講座を何度受けたとしても、毎回新鮮な気持ちで楽しく受けることが出来るはずです。

お話も面白いので、あっという間に時間は過ぎてしまいます。

ただね~…

しばけん先生の短所であり長所であると思うのですが(笑)新しい情報をアウトプットしたい気持ちと、思いついたら話したい気持ちと(全ては講座を聞いてくれる人のためにと思ってのことなのですが)で、ものすごい情報量を一気に放出しちゃいます。

講座はめっちゃためになる話なのに、情報量が多すぎてメモは間に合わないし、話に聞き入っちゃうと後日確実に内容を忘れちゃいます…

そんな私の心の声が届いたのか、今ではYou Tubeに『しばけんチャンネル』があり、動画配信してくれるようになりました~!

え~!そんな有名な講師が無料配信してくれる動画を早速見たい!

と思ったでしょ。でもチョット待って!

しばけんチャンネルで動画を見よう!と思っていても、個性心理学の基礎的な要素を押さえてないと動画の内容もわかりません。

ということで、今回は個性心理学の基礎的な事を学んでみましょう。

個性心理学で覚える基礎的なこと

個性心理学

さてここからは個性心理学を実生活に活用するために覚えておきたい基礎的な事をお伝えします。

ちなみにここに書いている内容は、私がしばけん先生の講座で殴り書きしたメモを頼りにしています。

もしかしてニュアンスが違うものもあるかもしれませんが、へぇ~そうなんだ程度に読んで頂けると幸いです。

個性心理学で覚える基礎的なことは次の4つです

  1. 3つに分類された個性を知る
  2. 個人の中にある4つのキャラクターを知る
  3. レールで宿命を知る
  4. トキのリズムで運気を知る

それぞれ解説していきます。

3つに分類された個性を知る

個性心理学では人間の個性をMOON・EARTH・SUNの3つのグループに分類しています。

それぞれのグループは個性や価値観が違います

3つに分類されたグループのキャラクターと特徴はつぎのとおりです。

MOON
ひらがな
グー
満月 黒ひょう 世のため人のためがモットー・争いを嫌う・相手を傷つけたくない・全てにムダが多く効率が悪い・愛情や友情、使命感などの目に見えないモノに価値を見出す・相手に合わせる・目指すは人格者
ひつじ
新月 こじか
たぬき
EARTH
漢字
チョキ
 子守熊(コアラ) しっかりもので何でも現実的に考える・ムダが嫌いで全てを効率的に進めたい・ペースを乱されるとストレス・話は結論から聞きたい・勝ち負けにこだわる・結果、数字、お金など形あるものを好む・目指すは財産家
 狼
 猿
 虎
SUN
カタカナ
パー
 チータ インターナショナルで外国人気質・束縛キライ・放任主義&ほめて伸びるタイプ・天才肌が多い・権威、権力がスキ・成功者になりたい・面倒くさがり・ムラがある・目指すは成功者
 ゾウ
 ペガサス
 ライオン

ヒューマンリレーション・じゃんけんの法則

この3分類はそれぞれじゃんけんの法則にあります。

MOONはグー、EARTHはチョキ、SUNがパー

ヒューマンリレーションはじゃんけんで表されますが勝ち負けというよりは、力関係をあらわし、じゃんけんの強いほうが弱い方に影響を与えると考えましょう。

MOON ひらがな表記

満月=黒ひょう・ひつじ 新月=こじか・たぬき

MOONのキャラクターは満月と新月に分類されます。

満月は立場やメンツにこだわる・人に影響を与えたいグループ

新月は目立たないけど存在感あり・出番を待っているグループ

MOONは別名「いい人チーム」

MOONのキャラクターはひらがなで表記されます。

じゃんけんはグーのグループです。

EARTH 漢字表記

子守熊(コアラ)・狼・猿・虎

EARTHは別名「しっかり者チーム」

EARTHのキャラクターは漢字で表記されます。

じゃんけんはチョキのグループです。

SUN(天才チーム)カタカナ表記

チータ・ペガサス・ライオン・ゾウ

SUNは別名「天才チーム」

SUNのキャラクターはカタカナで表記されます。

じゃんけんはパーのグループです。

個人の中にある4つのキャラクターを知る

個性心理学では、60分類されたキャラクターを『本質キャラクター』と呼びます。

そのほかに『表面キャラクター』『意思キャラクター』『希望キャラクター』も割り出し、多方面から個性を見ていくのです。

ではそれぞれのキャラクターはどんな意味を持っているのでしょうか?

本質キャラクター:プライベートな自分

表面キャラクター:第一印象・仕事してるときの自分・他人と接しているときの自分

意思キャラクター:考える自分・わかっていてもついつい取ってしまう行動

希望キャラクター:理想の自分・嫌なことがあった時、ストレスがかかったときの自分・現実逃避するとき・晩年に出るキャラ

私の場合は

本質:⑤面倒見のいい黒ひょう

表面:こじか

意思:黒ひょう

希望:虎

本質も意志(考え方)も黒ひょうですので、自分らしく生きれているようです(笑)

私のしばけん講座殴り書きメモには

本質キャラと表面キャラ・意志キャラと表面キャラ、これが真逆だと大きなストレスを感じる

と書いてあります。

そりゃストレス感じますよね。

だって、人に見せてるキャラと心のキャラが違ったら、いっつも心の中で毒吐いてないとだめですよね。

はぁ?お世辞だよバーカとか。結論から言ってもらわねーと意味わかんねーし。なんて心の中でつぶやき続けてたら黒い気持ちで病んできちゃいますよ。

黒い気持ちは全くもって心の健康に悪い!

社会に出て生き辛さを感じている人は、キャラクターギャップが大きいのかもしれませんよ

自分のキャラクターや自分に合わないなと思う人のキャラクターを知ると、そういう人なんだ。とアキラメルこともできますよね。

アキラメルとは個性心理学では『明らかに認めて受け入れる』ということ。

もうそういう人なんだからしょうがないって思えるのです。

人間関係のストレスを少なくし楽しく生きるために『アキラメル』事は大事なんですね。

ちなみに60種類のキャラクター(本質キャラクター)はキャラナビ診断で調べることができますよ。

レールで宿命を知る

レールとは『宿命』です。

生まれ持ったもので変わることのない宿命的価値観です。

しばけん講座殴り書きメモには『生き方・一生懸命何かやる時のやり方』その他に『仕事』って書いてます。仕事の仕方かな?

ちなみにわたしは『リアリティ』です。

宿命であるレールは10本。それぞれ簡単に紹介しましょう。

【マイペース】

ひとつのことにじっくり取り組む努力家・頑固でマイペース

【マイウェイ】

芯が強い八方美人で接客、営業向き・社交的・協調性がある

【ピース】

無邪気・自由人・美味しいものに目がない

【ロマン】

デリケートで傷つきやすい・芸術家肌のロマンチスト・気分の起伏がはげしい

【ヒューマニティ】

義理人情に厚い・ボランティア精神で面倒見がいい・親分肌、姉御肌・安定志向が強い

【リアリティ】

コツコツと努力を重ね地に足の着いた考え方をする・お金、人間関係、キャリア、信頼も地道に蓄える

【ワイルド】

気性が激しく猪突猛進・正直で一本木・行動力が最大の武器

【エリート】

プライドが高く妥協をゆるさない常識人・完璧主義の真面目人間・清く正しくの優等生・社会や組織の中でも信頼が厚く着実にキャリアアップする

【ユニーク】

一箇所にじっとしていられない冒険家・自由を愛し束縛を極端に嫌う・常に改善しようとする

【ロジック】

知識の吸収が早く、理論的に考える・常に『学問を学ぶ』人生を送る・母性愛、肉親愛が強い

キャラクターが同じでも、レールが違うと個性が違ってしまうほど、レールの影響力は強く出ます。

レールを知ってるのと知らないのとでは人生が大きく変わる可能性もあります。

自分らしく生きるために、宿命を知ることはとても重要なのです。

トキのリズムで運気を知る

リズムとは10年・10ヶ月・10日、”10”を一区切りにした人生の周期です。

この周期には好調もあれば不調もあります。

このリズムを知って過ごすのと知らずに過ごすのとでは結果が違います。

しばけん講座殴り書きメモにはこう書いてあります。

朝一番で今日の運気を知り、参考にして行動すると結果を手にしやすい。

それでは10のトキを簡単に紹介します。

開墾期 整理 モノに集中力を取られるので周りをスッキリさせる・頭の中を整理してみる・整理整頓・断捨離
学習 いいことも悪いことも、この時期に起きたことは全て学び。学ぶ姿勢を大事にすると運気があがる
発芽期 活動 新しいことをスタートするならここ。学習で学んだことを実践するとき
浪費 開墾期からの疲れが出て気が抜けた状態。エネルギーを蓄えるとき
成長期 調整 カラダと心のメンテナンス。ゆったりのんびり好きなことをして心の充実をはかるとき
焦燥 イライラしやすく些細なことが気になる。普段しない行動をしやすい。事故やケガに注意
開花期 投資 人脈を意識する。つながろうつながろうと意識する。
成果 金運、ビジネス運がいい。積極的に行動することで計画が実現する。
収穫期 転換 変身願望。滞る何かをうごかすとき。
完結 いいも悪いも結果が出るとき。スケジュールを立てるとき。モテ期。パーフェクトなとき。

【最後に】しばけん先生の個性心理学講座を受けて思うこと

しばけん先生の個性心理講座を受けた私のメモをもとに、個性心理学を読み解くために押さえておきたい基礎的ポイントを4つ解説しました。

私は講師でもなんでもありませんし、興味のない方にすすめているわけでもありませんが、個性心理学を知ることはいいことだと思っています。

私自身講座を受ける前は個性心理学がとても怪しいものだと思っていました。

実際講座を受けてみると色んな事に納得させられます。

私はなぜ自分の時間を削ってまで人のために動くのか。

なぜ自分がそこまでしているのに他人はしてくれないのか。

同じ営業職でもなぜテレアポはできないのか。

それでも毎日が楽しいと思えるのはなぜか。

を知ることができました。

持って生まれた私の個性が頼まれごとが多いのであれば、しょうがないとアキラメルこともできます。

自分の予定を犠牲にしてまで人のことはしない。断ることも大事だ。と自分の中で決めることでストレスから解放されました。

個性心理学は人生の地図やナビみたいなものです。

無くても生きてはいけるけど、あったほうが断然いい。

目的地に行くのにナビがあるのと無いのとでは効率が断然ちがいますよね。

自分のキャラやレール、運気を知りたい方は、しばけん先生の個性心理学講座をうけると、画像の個人レポートが全部で5枚ついてきます。

このレポートは各種1,080円から販売していますので、講座を受けるとついてくるというのはかなりお得にGETしたことになります。

仕事関係で合わない人がいたら相手のキャラを調べてみたらいいです。

表面キャラが合わないだけで、本質は自分と同じだったりするかもしれませんよ(笑)

しばけん先生の個性心理学講座の予定 → 講座予定一覧

しばけん先生のYouTubeチャンネル → しばけんチャンネル

スポンサーリンク













シェアする

フォローする

スポンサーリンク



◆ランキングに参加してます◆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ