【体験レビュー】足の臭いをボトックス注射で解消しました!

スポンサーリンク

 

足 臭い

もう冬もすぐそこまで来てますね。

この季節は、ストッキングやタイツなどのナイロン製品とブーツの相乗効果で、足裏に汗をかきやすい人はニオイとの戦いになります。

私はストッキングを履けば季節関係なく足が臭くなります。

今まで足クサ対策商品を色々試してみましたが、効果があったり無かったり。

もう、足の臭さに悩みたくない!

私は一大決心をし、ニオイ対策のために、足裏にボトックス注射をすることにしました

同じく足の臭さに悩んでいる人は必見です!

 

■私の足クサ歴史を振り返る

 

私は小さい頃から手足がとても冷たく、汗をかいて湿っていました。

小学校の時のフォークダンスは今でも最悪な出来事として記憶に残っていまして、手をつなぐ男子に必ず「手が冷たい」「手が湿ってる」と言われ自分が不潔となもののようで、とても嫌な思いをしました。

この手足の冷たさと汗は成長しても改善することもなく、もはや共存するんだなと思った頃、世は「アムラーブーム」。

冬の札幌で生足に厚底ブーツを履き、キャッキャ言いながら歩くも、ブーツを脱いだ時の足の臭さにびっくり

安室ちゃんがデビューして25周年ということは、私の足臭歴史も25年経つということです。

そんな黒歴史に今年は終止符を打つことにしました!

きっかけは、プラセンタ注射で通っている東京美容外科青森院さんが時々やっているキャンペーンです。

「ワキガ対策ボトックス注射、今だけキャンペーン9,800円」

よし!今年は足の裏にボトックス注射をして、もう足の臭さに悩まない普通の女子になってやる。と一大決心をしました。

■病院でボトックス注射の説明を受けることに

私は早速、キャンペーンの広告を手に東京美容外科さんで費用や施術方法などの説明を受けることにしました。

まずは金額の事をカウンセラーさんと相談します。

私的には、脇で9,800円なので両足30,000円程度かな~なんて思っていましたが、実際の値段は、77,760円

かなりビッグな金額です。かなりビッグな金額でした。(2回言った)

そして、ボトックス注射というのは、一度注射をして永遠に効果が続くわけではないのです。

実際の効果は3ヶ月から6ヶ月、最大で9ヶ月位持続する人もいるようです。人それぞれ持続する期間は違うということでした。

これは賭けみたいなものです。もし私が3ヶ月しか効果が持続しない人間だったら、6ヶ月で2回注射をしなくてはいけません。

しかし、足の臭さは色々試すものの解消されることはありません。私はボトックス注射を打つ決心をしました。

やると決まったら、先生が施術について説明してくれます。担当の先生は、常に爽やかイケメンの木村先生

先生の説明は

・足の裏に直接9箇所に注射をします

・他の病院ではもっと多い量を打つかもしれませんが、当院ではギリギリニオイがしないだろうと思われる適量を注射します

・注射するにあたり、麻酔などはしません(麻酔も注射だからどっちにしても痛いよ)

・とにかく痛いです

とやたらビビらせます。

痛みをとってニオイを捨てるか、ニオイと共存し痛みを経験しないか…

もうそれから先生の説明は全く頭に入ってきません。痛みか、臭いか…

臭いくらいなら痛み取ろうじゃないの!私は決心しました。

■費用のことをもうちょっと詳しく説明します

私が通う東京美容外科さんですが、青森市内では一番の安さで施術してくれます

その理由として、継続するであろう注射系の施術については、まとめ買いをすると回数によって段階的な割引してをしてくれるからです。

例えば、この足裏ボトックス注射。1回分だけ購入すると77,760円(税込み)なのですが(これでも青森市内で一番安い)、5回分をまとめて購入するとトータル金額から20%オフしてくれるので1回当りが62,208円(税込み)まで値引きされます。

もっと購入すると最大25%割引してくれます。

施術内容 通常価格 特別価格
足裏ボトックス(アラガン60E)

5回コース

388,800(税込み)

77,760円/1回

311,040(税込み)

62,208円/1回

上の表は私が購入したボトックス5回分の費用です。

本当は25%オフになるまで購入したかったのですが、とってもお金がかかるので、泣く泣く20%オフで手を打ちました。

■足裏ボトックス注射をして足の臭さはどうなったか?

注射をして2~3日で効果が表れますよ。と言われました。

とりあえず、会社内で履いているクロックスのサンダルは、重曹で丁寧に洗いニオイを除去しました。

で2日目。

 

ニオイ全くなし!

 

衝撃です、こんなにも簡単にニオイがしなくなるとは…高いお金も気にならない程の衝撃です。

毎週末にはサンダルを重曹で洗浄する手間。もう自分から出ている足のニオイ。これらとさよならできたのです。

それも不思議な事に、汗はかくのです。足の裏がサラサラということは無いのですが、ニオイは全く無し!

家で履いているスリッパも臭くならなくなりました。

たぶんこれが、ニオイがしないギリギリの適量ということなのでしょう。さすがです!

■足裏ボトックス注射の痛みとは

汚いお写真すいません。私の実際の足裏です。

今回の注射は3回目なのですが、足裏9箇所+足指全部でした。毎回超絶痛いです。(足指は今回が初めてのような気がするけど痛みと緊張で記憶が定かじゃない)

はっきり言って、イケメンの先生の笑顔と励ましの言葉&看護師さんの応援がなければ声が出そうな程の痛みです。

一番痛いところは土踏まず。多分床に触れることがない(刺激をあまり受けない部位)ので痛みの感覚が敏感なのだと思います。

それでも、注射が終わって冷や汗だくの私に「ちぃさんは痛みに強いですね~。足がピクリとも動かなかったので痛くないかと思いましたよ」と看護師さんが褒めてくれます。

写真を撮るのに足裏を見てみると、土踏まずに刺した注射痕は両足青くなっていましたが、ヒールのブーツを履いて歩けております。

ジムでのトレーニングも痛みを感じることなくこなすことができました。

■ボトックス注射の持続期間はどれくらい?

H29.11.14に3回目のボトックス注射をしました。初めての施術はH28.11.16、つまり1年に2回、半年に1回のペースで注射を打っています。

もっと詳しく申しますと、1回目から2回目の期間は4ヶ月。2回目から3回目の期間が8ヶ月です。

ボトックスは注射するたびに持続期間が長くなっていくということは、最初のカウンセリングで聞いていたのですが、2回程度でこんなに持続するんだとびっくりしました。

2回目のときは、ニオイの再発を感じて注射したのですが、3回目のときはニオイはしてませんでしたが、禁断のタイツとブーツの季節が来るなと思ったので予防のために注射しました。

最大で9ヶ月は持続するようですが、足の臭さの原因は

・素足+サンダルやスリッパ

・タイツ+ブーツ

でしょう。なので1年に2回というのが、ニオイを全く発生させずに過ごすには最適なペースなのだと思います。

■最後に私が感じたことをまとめ

施術にあたって、私にとっては高額であるお金と痛みを伴う足裏ボトックス注射ですが、はっきり言ってやってよかったと思っていますし、これからも続けていくと思います。

足の臭さから解放されてわかったのですが、私は常に足の臭いとともに生活していたようです。

このニオイが他の人に迷惑をかけていないか、足が臭い女だと思われてる。など、足の臭いはストレスであり、自分の自信を無くす原因となります。

お座敷で飲み会だと、話が全く入ってこなくなるほどです。

注射で足の臭さが無くなるのであれば注射をしたほうがいいでしょう。

私は、手足に汗をかきやすい人間です。この年齢になると、手をつなぐ機会も旦那とすら無いので、手の汗はビニール袋を開ける時や紙をめくる時にとても便利で、いい事とすら思えますが、足は臭くなります。

そして私はワキガではありませんし、脇汗の量は人並み程度です。

なのでワキボトックス注射をしよう!とは思いませんが、ここまでニオイを無くしてくれるものなのであれば、ワキガに悩んでいる方も是非やったほうがいいなと思いました。

ワキガも夏も冬もニオイしますよね。

やっと私は、25年の足臭歴史に終止符を打つことができました。

ニオイに悩んでいる方がいれば是非お試しください。

★ランキングに参加しています★
人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村

コメント