JUJUホールツアー2018『I』青森公演に参戦してきた件

2018年7月13日 JUJU HALL TOUR 2018 「 I 」青森公演に参戦してきました!

JUJUさんが青森に来るのはこれで3回目(JUJU談)

実は私達夫婦はその3回のLIVE全てに参戦しております。

 

いや~良かった。また来てくれるものならぜひ行きたい!

毎回そう思い楽しい時間を一緒に過ごしたJUJUとお別れします。

ということで今回はJUJUのLIVEの私がおすすめするポイントについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

初生JUJUで確実にビビる「美脚」

芸能人っつうのは普通の人と体が全く違うために目が麻痺しがちなのですが、JUJUの脚は私達夫婦が今まで見てきた歌手のなかではダントツの美脚です!

なんならあの美脚もチケット代に含まれてるよっていわれても「でしょーね」と納得できるほどの美脚です!

はっきり言って私は歌唱力&美脚を期待して参戦しているといっても過言ではないほど!

 

先程も言いましたが私は3回青森公演に参戦しています。

JUJUホールツアー2018『I』青森公演で3回目なわけですが、毎回必ずJUJUが登場した瞬間周りは絶対に「きゃー!あしー!」と叫んでいます(笑)

それほどの美脚だということです。

 

実はLIVE後に「韓国食堂てじ」へ行ったのですが、金曜日の夜ということもあって、JUJU後のお客さんが多かったようで、マスターが「JUJU効果やばい」と言っていました。

青森市本町にある【韓国食堂てじ】絶品焼肉がおすすめのお店に行ってきた!
青森市本町にある【韓国食堂てじ】は韓国料理も美味しいのですが、実は焼肉が絶品なのです。韓国食堂てじに行ったら絶対に注文して欲しいメニューや美味しいオススメ肉を注文する方法をご紹介します!青森市本町にあるお店でカウンター席もあるので、出張中で美味しいお肉を食べたい男性はもちろん、急に焼肉を食べたいけど…という女性も大丈夫!美味しい料理を堪能してみてください!

ご飯を食べながら隣の女子2人の会話が耳に入ってきたのですが「JUJUの脚やべーべ」っていう話をしてたw

つい私も「JUJUの脚すごいですよね」って話しかけちゃいましたw

 

見るもの全ての人を虜にするJUJUの「美脚」

絶対に生JUJUでしか体感できない衝撃ですからね。

ぜひLIVEに足を運んで実際に見てみてください!

JUJUのLIVEは年齢層が高め

JUJUホールツアー2018『I』青森公演でJUJUのLIVEは3回目の参戦ですが、毎回年齢層が高めになってきてる気がする。

というのもJUJUのLIVEのセットリストはノリノリの曲とバラード曲をはっきり分けていて、バラード曲は座って聴くっていう「流れ」になっています

私のように日々の筋トレで痛みを感じているカラダや旦那のようにガテン系の仕事で慢性的に腰が痛いおじさんにはこの少休止が助かる!

通路側でJUJUを座っても見れる人だとずっと立たない選択をしている人もいるくらいです。

ちなみにそんな方がいたとしても、「ノリ悪~い」ということはないの。

あなたはその選択をするんですね?それでは座れる曲の時は私も座ります。って感じの会場の雰囲気も私は好きです。

そのくせ、ノリノリの曲の時には誰にも負けないほど踊っちゃう人が多いっていう雰囲気も、なんかすきー!

コーラスのオリビアにはめっちゃ会ってる

今回のJUJUのコーラスは女性二人でした。

その中にはとってもふくよかな黒人女性が。

彼女はオリビアさん。

あの体型・あの美声・キュートな感じ…

ちょっと…私たちすっげー会ってますよね?

 

そうなんです!彼女はAIのツアーにも一緒に青森に来るので、JUJUに参戦しAIにも参戦している私夫婦からしてみたら、めっちゃ会ってるよという存在。

私達夫婦からすると参戦するLIVEに絶対オリビアがいるー!っていう感じになっちゃうので、知り合いくらいの近さはあるw

もちろん話とかしたことないんですが、LIVEのときにふと見せる仕草が可愛くってキュートな感じがガンガン伝わってくるの。

その可愛さに便乗して勝手に友達のように感じてしまって「オリビア今日の声の感じいい!」とか友達目線で勝手に応援しています。

今度青森に来たら「ちづる~」って叫んでほしい♥もちろん私も「オリビアー」って返すよ。

JUJUが7thアルバム「I」に込めた想い

I
ジェイストーム
¥3,300(2019/11/29 21:46時点)

ネタバレになってしまうので詳しいことは言えませんがJUJUがアルバム「I」をつくるにあたり込めた想いについてLIVEで語ってくれました。

なんとな~くJUJUと私は同世代のカホリがするのですが、なんかJUJUの「想い」を聞いたときに激しく同意するとともに、もっとJUJUを好きになりました

全然違う道、苦労だってきっと違うけど、同じ年月を生きた同士みたいなそんな気持ちでJUJUの「想い」を聞きました。

絶対この先も応援し続ける。

頑張ってほしいしあの声あの歌唱力で私をこれからも元気づけてほしい!そう思いました。

JUJUが解明したい「さんふり」を謎解きしちゃおう!

もはやこの謎は、JUJUホールツアー2018『I』青森公演に参戦した人しかわからないのですが、面白い話なので言っちゃいましょう!

実はJUJUは7/14の「音楽の日」の生放送のリハーサルがあって7/12に青森入することができなかったらしい(JUJU談)

バンドの皆は7/12に青森入りして「さんふり横丁」というところで飲んだらしいのです。

しかしこの「さんふり」

どういう意味なの?ってJUJUが質問してきました。

でも会場内で分かる人がいないようで(もちろん私もわかんない)会場内シーンとなってしまいまして…

次来たときに解明する!とJUJUは言ってくれましたがモヤモヤするでしょ?

ということで私が調べてみました!

青森市本町にある「さんふり横丁」のさんふりとは

津軽人の特徴で「えふり」「あるふり」「おべだふり」をまとめて「さんふり」というらしいです。

へぇ~っと思ったのですが、そもそも、「えふり」「あるふり」「おべだふり」がわからないかな?

えふり=いいふりする・見栄っ張り

あるふり=あるふり、そのまんまお金あるふりとか?

おべだふり=知ったかぶり、頭がいいフリってことかな

ネイティブな津軽弁をあやつる旦那に聞いたので多分間違いない!

へぇ~これが津軽人の特徴なんですね!

JUJUが今度青森に来た時にはおっきい声で教えてあげようと思います。

今後JUJUに会う機会あるかたいたら教えて上げてくださいw

JUJUホールツアー2018 「 I 」青森公演のまとめ

なんか楽しいことがいっぱい合ったのですがこの先もこのツアーが続くため、詳しいことは言えません。

ただ言いたいことそれは「タオルは買え」

タオルが必要になる場面が必ず出てきます。

会場にいる全員が必ず必要になるのです。

いやいや私、踊らないし…

いやいや私、タオルとか回さないし…

そんなことじゃないんだ!とりあえずタオルは買っとけ。

 

もうJUJUに参戦した人は激しく同意してくれると思います。

 

今度青森に来てくれたら必ず行きます!楽しい時間をありがとう!

コメント