青森市本町にある【韓国食堂てじ】絶品焼肉がおすすめのお店に行ってきた!

スポンサーリンク

我が家は夫婦そろって焼肉が大好きであります。

今回は私達夫婦が絶対の信頼を寄せているお店。

青森市本町にあります【韓国食堂てじ】を紹介します!

すごい不思議なんですが、”韓国食堂てじ”はすごく新鮮で美味しいお肉を出してくれるのに、普通に入れちゃう穴場なお店なんです。

なんでかな~って考えてみたのですが「韓国食堂」ってどんな食事を提供してくれるのか、イマイチ想像できないからなのでは?と思いました。

ということで、今回は私がメニュー紹介から、おすすめの注文方法まで、韓国食堂てじの楽しみ方をご紹介したいと思います!

韓国食堂てじのメニューを紹介

韓国食堂てじでは、北海道のあか毛和牛、青森県の倉石牛など、その時に美味しい和牛を提供してくれます。

まずは全メニューの紹介をしましょう。

各種大ジョッキがあることも韓国食堂てじの大きなおすすめポイントです!

ちなみに大ジョッキの大きさはこちら!

調子にのって飲んでると一気に酔う容量でーす(←経験者)

そのほか、韓国食堂というだけあって、メニューにのっていないオススメなどが店内に沢山貼られています。

私達夫婦は焼肉屋として通っていますが、チヂミやチャプチェ、おつまみ少々に鍋でしめる。というような居酒屋として利用することも出来るんですよ。

カウンター席もあります。マスターはきちんとおしゃべりに付き合ってくれます。

おひとりさまでも楽しく美味しく満足させてくれます。

青森市の飲み屋街である本町にありますので、出張で夜ご飯どこいこうかな~って方にオススメです。

あと急に焼肉食べたくなったけど、急すぎてだれも誘えない…という独身女性も大丈夫!マスターの真ん前に座って話しながら食べてるとさみしさ全く感じません。うまくいけば何かサービスしてくれるときもあります。

韓国食堂てじのおすすめメニュー

韓国食堂てじへ行って絶対に食べて欲しいものがこれ!上タン塩です!

私は青森市内で一番美味しいと思っています!断言できます!

そしてこれも忘れてはいけません!上ミノ!

ミノってシャクシャクという歯ざわりも楽しめる美味しいお肉だって知ってました?

噛み切れない肉しか食べたことないとか、そんな歯ざわり味わったことがない、という方は、ぜひ韓国食堂てじのミノを食べてみてください。

それから、牛ホルモンは本当に美味しい!脂が甘くて歯ごたえもちょうどいい。

この牛ホルモンの輝き見てください!

ツヤツヤのプルプルが伝わるでしょうか!?

韓国食堂てじでは、牛ホルモンは生の状態のものしか提供してないんですって。

そりゃもう美味しいんですよ。

ここからは飯テロ状態になってしまいますが…

私達が注文したメニューをご紹介しますね。

【ナムル盛り合わせ】

【チョレギサラダ】

【カルビとハラミの盛り合わせ】

【牛ホルモン】

【牛レバー】

【ユッケジャン麺】

あれもこれも本当に美味しく間違いはないので、マスターを信頼して自分の好きなものを注文してください!

私はマスターのもやしスープを初めて飲んだ時、あまりの美味しさにびっくりしたんですよ。ぜひスープも飲んでみてくださいね。

韓国食堂てじでオススメの注文方法

韓国食堂てじは美味しいお肉が自慢のお店なのですが、欠点もあります。

それは…メニューにのっていない美味しい肉が多すぎるということです。

先日も、席に座り「あか毛和牛」という看板を見て『えっ?あかげ和牛あるの?』ってマスターに聞くと『ごめーん。あか毛和牛サーロインしかないんだわ』って言われました。

ちなみにあか毛和牛はサーロイン以外どこの部位を出しているのかもわかりません。

そうなのです!韓国食堂てじのオススメのお肉はマスターの口からしか聞くことができません!

ということで私がおすすめする韓国食堂てじの注文方法です。

  1. 席に座る
  2. 飲み物を頼む
  3. タン塩を頼みつつ本日のオススメを聞く

これで完璧です。

ちなみに私、最近貧血気味なんだよね~なんてマスターと会話をしていると『牛レバーあるよ!』と美味しいレバーを出してもらいました。これもメニューに載っていませんが本当に美味しかった。

違う日に行くとあか毛和牛がオススメかもしれません。

つい注文するものって定番化するものですが、日によっておすすめメニューが違うので、新しい発見があって新鮮です。

青森市本町にある韓国食堂てじの場所は?

韓国食堂てじ

〒030-0802 青森県青森市本町5丁目6−11

電話 017-722-2929

ぜひ美味しい料理とお肉を味わってみてください!

プチ情報ですが、マスターが帽子をかぶると忙しくなってきたサインです。

コメント