痩せたいと決意した瞬間すること3つ!何から始めればいいのかわからない人へ

シェアする




1年の始まりに『今年こそ痩せる!』と決意したのに何もしないまま4ヶ月が過ぎた人いませんか?

新年度が始まり『健康診断まで痩せる!』と決意し、結局何から始めればいいのかわからず時が過ぎていませんか?

痩せたい!と決意しただけで素晴らしいことです。

でもせっかく痩せたい!と決意したのに実行に移さなくては決意がもったいなくないですか?

私が思うに、痩せたいを実行に移せていないのは痩せる準備ができておらず『何から始めていいのかわからない』からだと思うのです。

ということで、今回は、せっかく痩せたい!と決意したのに何から始めていいかわからない人たちへ送る『痩せたい!と決意した瞬間にすること3つ!』

ぜひ、今年こそダイエットを成功させ、健康診断は、自信をもって受けていただければと思います!

スポンサーリンク







Bluetooth・Wi-Fi対応の体重計を買うべし!

痩せる!と決意した瞬間にまずすることその1

それはBluetoothまたはWi-Fi対応の体重計を買うことです。

そもそも毎日体重は測っていますか?

ダイエットの基本は毎日体重を測り、それを記録していく事です。

ダイエットを頑張っていると、0.1キロの減りでもモチベーション維持には必要です。

それなのに体重計がデジタルですらないというのはダイエット挫折の呼び水となります。

次にデジタル体重計を購入したとして、毎日の記録を付けていけるでしょうか?

仮に体重と体脂肪だけでも記録したとしましょう。

その数字は日々の増減や月単位で把握すべきデータなわけですが、毎日計算までできますかね?

面倒になって続けられません!断言します!

せっかく痩せよう!と決意したのです。

このダイエットで必ず結果を出しましょう!

Bluetooth・Wi-Fi対応の体重計ですと、体重を測るだけで勝手にアプリに記録され、増減まで勝手に計算しグラフ化までしてくれます。

どんなに面倒だなって思っても乗るだけ!

ですからBluetooth・Wi-Fi対応の体重計を購入して欲しいのです。

ここでオススメの体重計を2つ紹介します。

売れ筋1位【インナースキャンデュアル RD-906】

値段が安いカラダスキャン HBF-227T

この2つの体重計は、Bluetooth対応です。

あなたがすることは毎日体重計に乗る習慣をつけるだけ!

あとは体重計がアプリへ測定データを転送してくれます。

食べるものは全て写真に撮るべし!

痩せる!と決意した瞬間にまずすることその2!

それは『食べるものを全て写真に撮ってみる』です。

私の友人でとても太っている人がいるのですが、食べているものを聞くと全く太る内容の物は食べていません。

むしろその食生活だと痩せるよね?って思う食生活なのですが、痩せませんし、どんどん太っていきます。

私も太っている時は、水を飲んでも太る!と思っていました。

しかし実際にレコーディングダイエットをしてみると、食べてるんですよね。

量は少ないがカロリーが高いものが好きだとか、野菜にドレッシングをかけすぎているとか、たんぱく質だからと脂肪が多い肉を選んでいるとか、自分では意識していないカロリーを取っている場合が多々あります。

ということで自分が食べているもののカロリーを知るためにレコーディングダイエットをして欲しいのです。

実際に前述した友人は2年前からレコーディングダイエットを勧めていますが、未だに『痩せる方法を教えてくれ』と言ってきます…

その度に『だからレコーディングダイエットしろ!』というのですが、あぁあれね…って感じです。

せっかく痩せようと!と決意したのですからダイエット期間中だけでも無理なく継続できる方法を選びましょう。

それではなぜ食べるものの写真を撮ることがダイエットにつながるのか説明します。

先程ダイエットの基本は毎日体重を測り、それを記録していく事だといいましたが、体重計に毎日乗りたい♥と思うためには、食事管理に自信がなければなりません

食事管理で一番大事なことは、自分の食べたものを記録し、PFCバランスとカロリーを把握することです。

でも、食べる前に食べるものをアプリに入力する作業というのは慣れるまで時間がかかりますし、続けるにはハードルが高い作業です。

そこで写真を撮るのです!

とりあえず食べるものの写真を取っておけば、何を食べたのか把握はできます。

それを食後にアプリに入力しましょう。

最悪、2食分を1度に入力したっていいのです。

大事なことは1日に自分が無意識に食べているものを認識することです。

そして自分が食べているものの栄養バランスとカロリーを知りましょう。

きっとダイエットするために必要なカロリーの倍近く取っているかもしれません。

しつこいようですが、ここで大事なことは食べていないと思っていたけど実際はすごく食べているという自覚です。

食べるものを写真に撮る習慣を付けることは、何気なく食べてしまう間食の抑制になりますし、レコーディングダイエットを確実に実行することでカロリーの把握もでき、やせることにつながります。

こちらの記事ではレコーディングダイエットにオススメのアプリの紹介をしています。

『言い訳』と『めんどくさい』を捨てるべし!

ダイエット★ヴィレッジという番組をご存知でしょうか?

8人の男女が1ヶ月合宿し合計100キロ痩せるという内容のテレビ番組です。

あの番組見てるとムカつきませんか?

お茶の間をイラつかせるためにわざと演出してるのか?と思うほど『言い訳』『逆ギレ』するんですよね。

運動中、止まるなと言われているのに『でもできないの!』と勝手に自分ルールを適用し休む人。

共同生活をしているのに、調理や後片付けなどの当番も面倒なのか言い訳して行動に移さない人。

1ヶ月だけだろ?それくらいがんばれや。だから太るんだよ…

って番組をみているほとんどの人が感じると思うのですが、まさにそのツッコミです。

今度こそ絶対に痩せるたい!という決意を邪魔するのは『言い訳』と『めんどくさい』です。

ダイエット★ヴィレッジを見ていてはぁ~?って思いませんか?

痩せたい!と決意したのに言い訳したり、めんどくさいと言って行動にうつさないことは、はっきり言って見苦しいです。

だからそんなこと言っちゃう自分を捨てちゃいましょう。

で、結局何から始めればいいのですか?

痩せたい!と決意した瞬間に3つのことを準備してください。といいました。

準備したけど、結局なにを始めればやせるの?

という疑問には、1ヶ月で脂肪だけを2キロ減らした私が確実に痩せる方法を記事にしていますのでそちらをご覧ください。

えっ?いきなりジムに通うとかハードル高くないですか?

と思いました?でもそこまでしないと続けられないと思います。

最初は無理やり、イヤイヤかもしれませんが、1ヶ月で絶対にカラダは変わります。

すると楽しくて、自分から行きたくなりますよ。

それでも心の準備をしたい…できれば専門家の知識を聞きながら自分にあったダイエット方法を知り効率よくダイエットしたい!というかたにぴったりな方法を2つご紹介します。

まずひとつ目は

FiNCプレミアム◆まずは2週間無料でお試しください◆

ではFiNCプレミアム会員になるとどんな特典があるかご紹介しましょう。

  • ダイエットやトレーニング、生活習慣改善などのプロにマンツーマンでチャット相談し放題!
  • 体重はもちろん、体脂肪や筋肉量、体内年齢など11項目を測定できる体組成計がレンタルできる!
  • あなたの健康作りをサポートする、全国の有名ジムや娯楽施設が特別優待で使える!
  • スマホを持ち歩くだけでポイントが貯まるから、毎月最大1,000円分の買い物ポイントがもらえる!

FiNCプレミアム会員になると、体組成計がレンタルできます。

わざわざ購入する必要がないのがおすすめポイントです。

2週間は無料ですから、ジムを申し込むにはハードルが高い…と悩んでいる方にはいいのかなと思います。

あとはアプリが歩数を計測してくれ、歩数をポイントにしてくれるという面白いこともしています。

気になる方は申込みしてみてはいかがでしょうか?


2つ目は

【ドクターズダイエット】

こちらはパーソナルトレーニングをジムではなくオンラインでというプログラムです。

普通パーソナルトレーニングでトレーナーさんは1人ですよね。

【ドクターズダイエット】ではダイエットサポートを専門とする医師/管理栄養士/理学療法士/看護師/パーソナルコーチの5人が1チームとなり毎日伴走します。

産後で赤ちゃんを抱えジムに通えないママや、この太いカラダをジムでさらしたくない。

でも絶対に痩せてやる!という方に最適です。

普通にパーソナルトレーニングするよりは安いですが、まとまったお金が必要です。

どんなものかもわからないのにお金を払うのは不安ですよね?

【ドクターズダイエット】では3日間無料体験実施中です。

気になる方はお試し体験してみてはいかがですか?


痩せたいと決意した瞬間すること3つのまとめ

痩せたい!と決意した瞬間にして欲しいことを3つお伝えしましたが、ここでもう一度まとめてみましょう。

  1. Bluetooth・Wi-Fi対応の体重計を買って下さい
  2. 食べるものは全て写真に撮って下さい
  3. 『言い訳』と『めんどくさい』を今すぐ捨てて下さい

この準備ができたら、痩せる決意が実行にうつされる時です!

食事管理をし、筋トレ30分とその後の有酸素運動30分で、1ヶ月後には確実に手応えを感じることができる体型になっているはずです。

1ヶ月もすると全てが習慣化し辛くはなくなるはずです。

今年こそラストダイエットになるよう私も応援してますよ!

スポンサーリンク













シェアする

フォローする

スポンサーリンク



◆ランキングに参加してます◆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ