スポンサーリンク

ブログを続けるモチベーションとやる気が一気に上がった夢のような出来事

先日、20年後の日本が、素敵な大人であふれることを願って『澤円の深夜の福音ラジオ』をあなたにも聴いてほしい!

って内容のブログを書き、Twitterで紹介したら

なんと!澤さん本人から感謝のコメントを頂いたうえ、Voicyで”ちぃずむ”についてお話していただくという夢のような体験をしました

今回の記事は、澤さんに色々褒められたー!っていう自慢や、素直に嬉しかった気持ち、思ったことなどを綴ります。

スポンサーリンク

プレゼンの神である澤さんに文章を褒められる!

さて、まずは自慢から。

わたし
わたし

プレゼンの神に、文章褒められました!

すごいでしょー!

まぁ、どんだけ褒めているかは、Voicyを聴いてくれ!って話なんですが、いわゆる「べた褒め」の部類(だと感じたぞ)

澤さんいわく、わたしの「素敵な文章」は、澤さんのモチベーションを上昇させたらしい。

そして、わたしが澤さんのVoicyを自分の言葉で発信したことに、とっても感謝してくれました。

澤さんはそのお気持ちを、Voicy配信という形でプレゼントしてくれました!

澤さんからのプレゼントは、わたしのモチベーションとやる気を100倍(前日比)上昇させました。

ここ数ヶ月、書くことに行き詰まっていたわたしには、すごい刺激になりました。

わたし
わたし
ありがとう!澤さん!本当に感謝しています!

”挑戦”は人間力の向上に欠かせない大切なもの

澤さんに褒められた記事は、やっと書き上げ、1ヶ月ぶりに更新したもの。

そして、書き上げた記事を澤さんの目にとまるようにTwitterに投稿した事は、わたしにとって”挑戦”でした。

結果、わたしは夢のような体験ができたので、本当にこの”挑戦”をして良かった!と思っています。

この体験によって、”挑戦”とは人間力の向上には欠かせない大切なものだと痛感しました。

実は、ここ数ヶ月のわたしは、ブログを続ける上での迷いとか不安とか、ネガティブな気持ちに襲われる事が多く、インプットするけど、怖くてアウトプットができずにいたんですよね。

澤さんのVoicyを聴いていると、小さなことに気付く習慣がついて、ブログに書いてみよう!

って思うんですが、書いてるうちに色々考え始めるわけ。

例えば

この記事って、澤さんが話してたことからの気付きだから、ネタパクになるのかな?とか

澤さんが伝えたかった事と意味が違って、失礼になるんじゃないか?とか

わたしごときが、澤さんの感想とかって、何様って思われないかな?とかね。

普通に考えると、澤さんが、悪意のないアウトプットに、言いがかりをつけるなんてありえない話です。

でも、その時のわたしは、その当たり前さえ考えられないほど、アウトプット恐怖症でした。

そこから成長したくて覚悟して”挑戦”したのです。

そしたらね、素敵な大人である澤さんは、ものっすっごい早さでリプくれたの。

澤さんのポンコツ話から素敵な大人について考える

深夜の福音ラジオ【第497回】で、澤さんは、飛行機のチケットがきちんと予約できない事を例にして、自らのポンコツ話を披露してくれました。

わたしは、この話を聴いて、澤さんのポンコツ具合より、苦手なチケット予約を、果敢にも自らしていることの方が驚きました。

これも一種の挑戦なのでしょうか?(笑)

さておき、このVoicyの中で澤さんは、素敵な大人になるために欠かせない事を教えてくれました。

  1. 出来ないことは、出来ないとあきらめる
  2. ポンコツな自分を受け入れ、それを自己開示してみる
  3. 自分が持つ能力で、他の人をどんどんハッピーにしていく

実は、このお話を聴いて、わたしはまた”挑戦”したいことを発見したのです!

素敵な大人になるために挑戦したいこととは?

澤さんのポンコツ話を聴いて、わたしも何かチャレンジしてみよう!という気持ちになりました。

そこで思いついたのが、3ヶ月好きなことだけ書いてみる事でした。

ブログに書きたいことだけを書くって、PVを稼ぐためには良いことでは無いのはわかってます。

でも、誰か1人でもわたしのブログを読んで「嬉しい」とか「役に立った」って思ってくれたらそれでいんじゃない?

って気になったんですよね。

そして、ネガティブな気持ちで忘れていた「ブログで誰かを楽しくさせたい!」っていう思いを奮起させてくれた澤さんにとても感謝しています。

やっぱり、澤さんはロールモデルにすべき素敵な大人なんだと思いました。

最後に

わたしがブログを書き上げてから、澤さんがVoicyで”ちぃずむ”について語ってくれるまでの、時間は2.3時間。

このスピードはとても早く「スピードは相手を喜ばせる手段」だと実感し、このブログもすぐに書き上げたかったのですが、20日も経過してしまいました。

わたしの最大のポンコツは「何をするのも時間がかかる」こと。

素敵な大人になるためにも、このポンコツをもっと細分化し、やっぱり出来なかった事、挑戦して克服できたことを開示していければと思っています。

たとえ1ミリでも、自分の人間力が向上したと感じる事ができれば、生きることは本当に楽しく、充実したものになります。

楽しくてしょうがない!という毎日は、日々の挑戦で作られるんだと思うんだ。

コメント